原付 スクーターの出張タイヤ交換をエリア限定特別価格でご紹介しているサイトです。タイヤ前後セット交換で10,900円(税別)より。 出先でパンクして走れなくなってしまった、だいぶ消耗してきたから自宅でタイヤ交換をしてもらいたい、など どんな場所でも出張で対応します。特価対象エリアの方でサイトをご覧になり『出張タイヤ交換サイトを見た!』と伝えていただければ出張料も無料でお伺い致します。詳しくは料金表をご覧下さい。

タイヤ交換作業は2輪整備士が対応しますので任せて安心です。
ご依頼をいただければ即日ご希望の場所へ出張しその場でタイヤ交換を行います。お急ぎでない場合は時間帯限定ではありますが翌日以降の予約対応も可能です。

スマホの方はボタンから直接電話をかけられます。必ず『出張タイヤ交換サイトを見た!』とお伝え下さい。

メールのお問い合わせお見積りはお受けしておりません、お気軽に直接ご連絡下さい。

こんな時は早めのタイヤ交換がおすすめです。安全 安心で軽快スムースな走りもよみがえります!

異物が刺さるパンク

道路には小さな金属片やゴミなどが多く落ちています、これがタイヤに刺さり空気が抜けてしまいます。金属片等が刺さったままだとパンク穴に栓をしている状態になりタイヤの空気はすぐに抜けきりません、そのため すぐに走行不能になる事は免れますが逆に少しずつ抜けるので発見を遅らせてしまう要因の一つになります。一旦穴が開いてしまったタイヤは修理しても本来の耐久性能を失ってしまったり 修理個所から再度漏れが始まったりする事があります。

走行によるタイヤ消耗

タイヤのすり減りは期間や年数ではなく 道路の摩擦とタイヤにかかる荷重により 消しゴムのようにすり減っていきます。毎日の走る距離が多かったり 常に重いものを積載して走行すると走行距離に比例して短期間で消耗していきます。メンテナンスをこまめにしていても消耗具合にはあまり関係しませんが メンテナンスを怠ると極端に早く消耗したり本来のタイヤの性能が発揮できなくなったりします。

タイヤの経年劣化

タイヤは走行距離に関係なく経年劣化が起こります。見た目の判断としてはタイヤの両サイドや道路との接地部分に細かなヒビ割れや大きなヒビ割れなどが目立ってきます、ヒビ割れが無くても経年劣化によりタイヤゴムが硬化し弾力が失われていきます。この場合ミゾが十分あっても本来のグリップ力や耐久性能が失われています、このまま乗り続けるとヒビ割れ部分やタイヤとホイールの合わせ面から空気が抜けてパンクしてしまいます。

タイヤのトラブルは早期発見!

タイヤのトラブルは早期発見やメンテナンスで走行不能になるリスクを極力減らす事が出来ます。
走行前にタイヤの溝の点検 ひび割れの点検 タイヤに異物が刺さってないかを点検しましょう。
空気圧の定期的な点検補充もお忘れなく。
異常がある場合は早めに修理や交換をする事をお勧めします。

ご連絡をいただければ出張でタイヤ交換を行います。 

お見積り|ご依頼|お問い合せ

スマホの方はボタンから直接電話をかけられます。必ず『出張タイヤ交換サイトを見た!』とお伝え下さい。

メールのお問い合わせお見積りはお受けしておりません、お気軽に直接ご連絡下さい。

タイヤ交換は出張でお任せください。

powered by crayon(クレヨン)